ローディング中

ITEM CATEGORY

早期発見、早期治療の光が見える

747人

拍手する

がんを光らせるスプレー試薬

Spray painting cancer cells with fluorescence

がんを光らせるスプレー試薬

東京大学医学部

Faculty of Medicine, The University of Tokyo

スプレーするだけで、がん細胞を検出する画期的な試薬

この蛍光プローブは、がん細胞に出会うと初めて強い蛍光を発する画期的な試薬です。これを、がんが疑われる部分に少量スプレーすると、1 分程度でがん細胞があると強く光るため、1mm 以下の微小がんさえも見つけ出すことができます。外科手術によるがんの取り残しをなくすことで、再発の危険性を大幅にへらすと期待されています。
一日でも早く実用化され、一人でも多くの患者を救いたいという思いが、新医療技術の研究をささえています。

“The fluorescent probe” is a groundbreaking reagent which is capable of detecting cancer cells by just spraying a cell sample.

次のアイテムへ
リストへ戻る